JHPTAとは

pr-01pr-01

続きを読む

水素力検定について

pr-03-1spr-03-1

続きを読む

水素カレッジ

pr-02spr-02

続きを読む

ナノバブル

新型コロナウイルス感染症のパンデミックで、私たちの生活は一変してしまいました。
このことに関しては、この場で説明することもないと思います。

しかし私たちは、そもそも「健康」という分野に関しては、コロナが蔓延するずっと以前から脅かされ続けています。
例えば、
医療技術は年々進歩しているのに、何故か、がんや糖尿病をはじめとする生活習慣病や、さまざまな病気で苦しむ人は増え続けています。

事実、日本の医療費は年々高騰し、今後さらに莫大な額になることが予測されています。(下図参照)

国民医療費の高騰

2021年11月9日 厚生労働省発表資料による

この原因にはさまざまな要因があると考えられ簡単には語れませんが、ともかく今、日本は「不健康な状態にある」ことははっきり言えると思います。
そして、国民の健康にとって本当に有益な情報や方法があっても、必ずしも優先して扱われていないという事実は否めないのではないでしょうか。

実は今、世界の大国をはじめとする各国で、水素が医療用として認可され始めています
中国では、昨年3月に新型コロナウイルス感染症の治療で水素酸素混合ガス吸入器の効果が認められ、同感染症の肺炎治療に使用するように全土の病院に通達が出ました。(日本医師会のサイトにも記載
アメリカでは、水素水が“メディカルウォーター”と呼ばれ、極めて安全な物質でありながら医療効果が認められています。

これに対して日本では、どうでしょうか?
実は日本は、世界で最も早く水素の研究が始まっていたのです。ところが独自の医療制度や薬機法等が壁となり、学術論文も実例も多数出ているにもかかわらず、正しい情報・事実が一般には殆ど出てきていない、というのが実情です。

水素を、あたりまえの選択肢に!

私ども「一般社団法人 日本水素力検定協会」は、この水素の驚異的な力が未だ殆ど知られていない、あるいは誤解されていることが社会にとって大きな損失だと考え、立ち上がりました。
当協会では水素に関する学術的・公的な資料や事実に基づく情報と正しい知識の提供、さらには体験者の実例等を集約し
Web上で体系的に学べる水素の学校「水素カレッジ」を軸にした「検定制度」によって、水素の効果効能や数々の有用性を世の中に広く知らしめていくことを大きな柱としています。

その結果として沢山の方々の健康や安心に貢献すること、
さらには大問題である医療費の削減に寄与することを目指して運営しています。

まずは是非、この公式サイトの水素情報データベース動画等をご覧ください。


そしてご興味を持たれましたら「水素カレッジ」で水素の基本的な知識を一通り学んでいただくことをおすすめします▼▼▼

水素カレッジに入学

水素力検定 初級ベーシックコース

 

さらに、水素はこれ以外のさまざまな分野でも驚異的な力を発揮しています

続きを読む

水素に関する知識=水素力は、来るべき水素社会必須のスキルです。 にもかかわらずこの事実に気付いている人はまだごく僅かです。
その今だからこそ、このスキルを身に着けることのメリットは無限大です。
水素を正しく学ぶことで健康増進、予防医療に役立たせることができ、高齢化問題・エネルギー問題の解決、生活環境の改善にまでつながります。
一般社団法人日本水素力検定協会は、この画期的な水素社会の先頭に立つオピニオンリーダーを育てます。

検定制度について

 


協力組織

株式会社日本健康経営

 

MENU
PAGE TOP