第1回 水素力検定「初級・ベーシックコース」第1期生特別検定講座を開催しました

昨日(9月18日)、一般社団法人 日本水素力検定協会主催の、記念すべき第1期水素力検定「初級ベーシックコース」検定講座を開催しました。
リアル(神戸)とZOOMでの同時開催で、合わせて20名が受講されましたが、第1回目とあって阪代表理事の講義もいつもに増して熱量が高い!
初級ではありますがカリキュラムは58ページに渡り、宇宙誕生と同時に生まれた元素としての水素、地球環境に関わる水素の役割から始まり、
本題の人間の体と健康に与える水素の本質については活性酸素、食品、寿命、癌や糖尿病、アレルギー疾患、高血圧・心臓疾患といった各種疾病に対する水素の働き、
ミトコンドリアとの関係、水素の歴史と性質、水素水や水素ガスについての正しい知識、
そして最後には水素エネルギー社会についても解説。
この、水素をあらゆる面から網羅し凝縮している他に類を見ないカリキュラムを使い、午前・午後に分けて計約3時間半の講義を行いました。
また今回、特別ゲストとして、悪性の脳のがん“グリオーマ”を医師の治療を断り水素を中心としたセルフケアで克服した“がんサバイバーミュージシャン”浅井しんやさんにも登壇いただきました。
自らが選び癌を見事に克服した体験談を赤裸々に語る浅井さんの話には強い説得力があり、水素の力の核心も皆さんの心に強く響いたかと想います。
受講者の方々は会場でもネットでも、とても真剣に耳を傾けしっかり勉強されていた様子がうかがえました。
講義に続いていよいよ試験問題に取り組んでいただき1時間以内に全員、提出していただけました。
試験結果は採点が終わり次第、合格者には認定証が郵送されます。
また、受講いただいた方全員に「水素カレッジ」への入学、コンテンツのご利用が期間限定で年会費無料で可能になる特典が付いています。
今回、受講生の方々のお話を伺った限りでは概ね高評価をいただき、まずは及第点はいただけたかと思っております。
皆さま、有り難うございます。
ただし反省すべき部分、ご指摘いただいた点もありました。これらは本当に有難いことで、次回以降の品質向上のために活かしてまいります。
受講生様の声(アンケート)等は、別途ホームページで公開していきたいと思います。
そして検定講座(初級ベーシック)第2回目は10月17日(日)に大阪で開催と決まりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA